This website does not support Internet Explorer. Please, switch to Edge, Chrome, or Firefox browser to view this page.

Learn about IE support
Request a demo o9
AI搭載の次世代プランニングプラットフォーム

サプライチェーンのDXを支援する『o9 デジタルブレイン』

  • サプライチェーン全体を可視化・分析し、コストの最小化と利益の最大化を強力に支援します

各業界のリーダー企業を支えるプランニングプラットフォーム

Ibp software visual 2 1536x850

サプライチェーン全体のリアルタイム可視化と分析

o9 デジタルブレインは、世界で初となる Graph 技術を用いた多次元データベースを採用。

時間・場所・品目など多階層にまたがる大量かつ形式や粒度の異なるデータをシームレスに統合することで、サプライチェーン、財務、販売などのプランニングを1つのプラットフォームで管理できます。

Forecast collaboration map

サプライチェーン全体を網羅した需要計画・供給計画

サプライチェーン全体における、キャパシティ、部材、輸送リードタイムなど様々な制約を考慮した計画を立てることができ、急な需要変化やサプライチェーン上のトラブルが起きた際の供給計画にも迅速に対応。

さらにAI/MLを活用し、在庫の最適化や納期回答精度の向上、サプライヤーを可視化することによるリスク管理など、サプライチェーン全体を通しての最適化を実現します。

各業界における豊富な導入実績

日本国内においては、日清オイリオ様や小林製薬様、
旭化成エレクトロニクス様、ローランド様などにご導入頂いています

Toyota white
Fujitsu logo white
Pepsico logo light
Starbucks logo white
Roland darkmode
Logo olympus darkmode
Kubota darkmode
Amazon darkmode
Asahi kasei microdevices logo white

パートナーからの信頼

Logo google cloud darkmode
Aws darkmode
Microsoft darkmode
Accenture darkmode
Logo google cloud darkmode
Aws darkmode
Microsoft darkmode
Logo google cloud darkmode
Aws darkmode
Microsoft darkmode
Accenture darkmode
Deloitte darkmode

お役立ち情報

01

需要予測の導入事例集を見る

02

【ウェビナー】オリンパス社におけるサプライチェーントランスフォーメーション

03

【ウェビナー】製品と導入事例のご紹介

04

【ホワイトペーパー】AIを活用した需要予測 ~予測精度向上の方法とは~

05

【製品デモ】生成AI機能を活用した製品デモ

o9 デジタルブレインで解決できる主な課題

需要計画の最適化

過去データや人の勘に頼っているため、オムニチャネルから得られた最新データなどを活用できず予測精度が低く、供給過多や供給不足が起こってしまう。

供給計画の最適化

需要変化に対し、迅速に代替案を検索するように設計されておらず、需要変化への対応が間に合わなかったり、納期通りに納品できていない。

サプライチェーンの可視化

急な需要変化や供給に問題が発生した際、また需要・供給計画の変更後、サプライチェーンのどの部分にどのような影響を及ぼすのか分からず、機会損失が起きている。

サプライヤーコラボレーションの向上

Tier 2以降のサプライヤー情報が見えておらず、トラブル発生時などの迅速な対応が困難だったり、情報がサプライヤー担当者に属人化しており情報共有が上手くいっていない。

o9 デジタルブレインの主な特徴

調達・生産から出荷に至るまでのサプライチェーン全体における、キャパシティ、部材、輸送リードタイム等、様々な制約を考慮した計画を立てることができます。また、供給計画の実行後、各需要に対する過不足や出荷予定日等の表示が可能で、需要毎の迅速かつ正確な納期回答をサポートします。

Graph 技術を用いた多次元データベースにより、市場、需要、サプライチェーンに関するナレッジをシームレスに統合。AI技術を用いることで人だけでは分からなかった様々な気付きを与えてくれます。o9では、これをエンタープライズナレッジグラフ(EKG)と呼んでいます。

これまでエクセルで行っていた作業を、サプライチェーンにおいてデータがシームレスに統合されているデジタルブレインで自動化することにより、急な需要変動における供給計画の変更も迅速に行えるようになります。

o9デジタルブレインのダッシュボードは、GUIで自由に構成可能なため、コスト目標値と実際の差分、マスターデータエラーチェック、工場能力のエラー、シナリオ同士のPL比較、生産要望と生産数比較などあらゆるものを可視化できます。

サプライチェーン上の関連する全ての工場や倉庫、ハブ、店舗等のサービスレベルや在庫保持ルール、金額等を考慮した在庫の最適化を実現。さらに設定されたリードタイムやサービスレベル、過去の予測と実績の誤差等の情報を考慮して最適な安全在庫の数量や、リードタイムを考慮した発注点を算出することが出来ます。

需要や制約を考慮した供給、需給調整の結果を統合しての可視化は、数量だけでなく金額や利益でも管理することが可能です。さらにビジネスレポートや個別シナリオの比較・可視化など、経営陣向けの意思決定も強力にサポートします。

1 — 2

お役立ち資料・ウェビナー

Demo mockup

導入事例一覧
弊社製品の導入事例、業界やリプレースしたシステムなどのフィルターでご覧頂けます。

Webinar banner1

ウェビナー一覧
弊社製品のご紹介、デロイト社やBCG社などのパートナーとの合同ウェビナーなどをご視聴頂けます。

Demand sensing hero (1)

お気軽にお問い合わせ下さい

弊社製品・ソリューションに関する問い合わせや、サプライチェーンに関するご相談は弊社までお気軽にご連絡下さい。