小売業界 デジタルブレイン

お客様はLVMHグループに所属しており、1970年フランスで設立されました。アメリカでも、600店舗以上を展開しています。

o9は、お客様の将来を担う戦略的成長を支える財務MD計画機能を実現する信頼性と拡張性の高いテクノロジーを提供するため、新計画システムプロジェクトの競争入札に参加しました。

サステナビリティへの貢献

販売期限が終了した商品の廃棄を抑制しました。

業務範囲での課題

財務MD計画

従来のMD計画システムは、レガシーシステムからのデータのインポート・エクスポート、及びExcelのスプレッドシート上のマニュアル作業で成り立っており、結果として計画プロセス全体が非効率になっていました。

o9の支援

o9のデジタル・ブレインにより、各組織・チーム間のコラボレーションが円滑になると同時に自動化され、各計画担当者からのマニュアルでのインプット作業も削減することができました。コラボレーションを促進して可視性を向上することにより、売上やマージンをチャネルや商品カテゴリー毎に計画することが可能になりました。

複数通貨でのマージン計画と分析

マージン計画は、グローバルな財務実績とリンクする重要な計画であり、従来のシステムでは、マージンに影響を与える売上や原価などの要素を、詳細に分析・検討することはできませんでした。

o9の支援

各計画担当者は、それぞれの自国通貨で計画を立てることが可能になりました。また、クリックするだけで、計画や実績の通貨を変換することができるようになりました。

サイロ化されたプランニング

マーケティング、営業、ファイナンス、サプライチェーンなどの各組織・チームは、それぞれ別々のシステムで計画を立案しており、実績データや計画の前提条件なども統一・シェアできていませんでした。

o9の支援

統合事業計画(IBP)での連携が可能なo9のプラットフォームにより、より事実に基づいた意思決定を行えるようになり、根拠を持ったスピーディーな戦略実行が実現しました。

価値提供

実装したコア機能

o9のエンタープライズナレッジグラフ(EKG)により、お客様は戦略的な長期計画からシーズン前の計画、シーズン中のOTB管理までを、一つの統合されたプラットフォームで実現しました。加えて、これまでExcel上で行っていたマージン分析も、o9プラットフォームに移行することができました。

リプレースしたシステム

Just-Enough/Mi9(現ToolsGroup)

享受したメリット

成功要因―o9を採用した3つの理由

  1. o9のエンタープライズナレッジグラフ(EKG)は、直近の課題解決だけではなく、将来に渡って有効、有益な計画ソリューションを提供していました。
  2. 各組織・チーム(営業・マーケティング・ファイナンス・サプライチェーンなど)の計画プロセスを統合することにより、意思決定の精度とスピードを向上することができました。
  3. o9の財務MD計画を既に導入している他のお客様から、最新テクノロジーを活用した高度な計画ソリューションやその導入プロセスについて、ポジティブなフィードバックを聞くことができました。

達成したKPI

  1. 意思決定の精度とスピード向上により、計画プロセスの業務効率が改善しました。
  2. リスクや機会へのスピーディーな対応により、売上の上昇と在庫の削減が実現しました。
  3. 複数通貨・複数カレンダーへのシームレスな対応により、本社と各リージョン間の連携・連動をサポートしました。

デジタル・ブレインの採用で広がる可能性を確かめる