機械業界 デジタルブレイン

お客様は、世界中のディーラーネットワークを通じて、機械、エンジン、金融商品、保険を設計、開発、エンジニアリング、製造、販売する世界最大の建設機械メーカであり、American Fortune100企業のうちの一社です。

お客様は、需要計画に基づくグローバル供給計画、在庫計画に至るエンドツーエンドの計画プロセスを1つのプラットフォームで合理化することの大きな効果を深く認識していました。

サステナビリティへの貢献

予測精度の改善や、貨物バランシング、積荷統合などによる配送効率の向上により、緊急配送や過剰在庫が削減されました。

業務範囲での課題

グローバルネットワークプランニング

製造工場(リードタイム1日)、子会社、サードパーティ・メーカーからの国際的な流通オーダーに対応するため、相互に連携されたグローバル・ネットワーク全体で計画を立てることに苦労していました。

o9の支援

ネットワーク計画を作成し、様々な条件を考慮することが可能になりました。また、迅速な在庫移動や、顧客とサプライヤーのカレンダー調整が実現しました。

需要と供給のマッチング

長いリードタイムと複雑なグローバルサプライチェーンにより、需要と供給のマッチングは多くのリソースを必要とし、マニュアル作業に頼らざるを得ない状況でした。

o9の支援

手持ちの在庫、入荷予定、発送情報などを頻繁に更新しながら供給計画を立て、顧客の需要に対応することができました。例外管理ワークフローにより、不足、余剰、ロットサイズ、出荷日などの異常値を素早く検知できるようになりました。

予測のばらつきを追予測精度・整合性の管理跡し、一貫性を生み出す

事前の需要予測値とベストフィットの最終予測を比較し、外れ値や予測異常を修正する必要がありました。

o9の支援

ビジネスルールに基づくアクションを自動化し、グローバルな可視性を活用して、需要アナリストと予測アナリストが使用するダッシュボードで異常値を特定しました。

価値提供

実装したコア機能

フェーズ2の一環として、適切な時期に適切な部品を適切な場所に適切な数量で供給するためのグローバル補充計画を作成する機能が導入されました。需要シグナルの管理は、輸送中の原材料やロットサイズを考慮した、最適な補充計画を推進するために使用されました。

リプレースしたシステム

自社開発ソリューション・SAP・Excel

享受したメリット

成功要因―o9を採用した3つの理由

  1. 設計~稼動計画~稼動~稼動後のサポートを通じて、サプライチェーンチームが、5つの地域ネットワークではなく、単一のグローバルネットワークとしての計画と実行を可能にするソリューションを手に入れました。
  2. 多様なERP環境(SAP、Glovia、Legacy)との接続と統合が可能になりました。
  3. パブリッククラウドを利用開始後に、ローカルインフラに移行できる柔軟性を高く評価しました。

達成したKPI

  1. 在庫を約1,200万ドル削減しました。
  2. 複数通貨に対応した、業務効率の改善が実現しました。
  3. 人員やリソースを増やすことなく、ビジネスの頴娃町に対応できるようになりました。

デジタル・ブレインの採用で広がる可能性を確かめる